一般社団法人日本生物物理学会が、IPhO2023の共催団体に

日本生物物理学会が国際物理オリンピック2023日本大会共催団体(正会員)に、(2021年3月25日)
一般社団法人日本生物物理学会(The Biophysical Society of Japan)は、2023年7月に開催する国際物理オリンピック日本大会の共催団体(正会員)となりました。生物物理学は、物理学的な考え方や物理学的な手法を駆使して生体物質および生命現象の本質に迫ろうとする学問分野です。
日本生物物理学会が、国際物理オリンピック2023(IPhO2023)日本大会に共催団体として参加されることにより、物理学と生命科学との学際領域の更なる発展、理数科教育の向上、未来社会を担う若手人材の育成、産業と経済の発展へと繋がるものと確信しています。

【ご支援欄】
IPhO 2023日本大会にご理解とご支援を頂いている団体・個人の方は、次のとおりです。
<寄付順・敬称略> 2021年5月末 現在

【団体正会員】

【団体(法人) 寄付】

【個人正会員】

【個人 寄付】

PAGE TOP