IPhO2023日本大会への応援メッセージ – 安川電機株式会社

安川電機株式会社からの応援メッセージ

各国の代表に選ばれ、IPhO2023にご出場される選手の皆さま、誠におめでとうございます。

物理という学問に向き合い、難題に挑戦されてきた皆さまが、努力の成果を存分に発揮できるよう願っております。

安川電機は1915年の設立以来、「電動機(モータ)とその応用」を事業領域に定め、その製品・技術により時代の先端産業を支えてきました。

当社は、「事業の遂行を通じて広く社会の発展、人類の福祉に貢献する」という安川グループの経営理念を原点として、付加価値の高い自動化ソリューションの提供を通じて、お客さまの経営課題の解決をはじめ、カーボンニュートラルなどの持続可能な社会の実現に向けた取り組みに寄与しています。

開催期間中は、日本の文化や技術、各国代表と交流を深めるなど、新たな出会いを大いに楽しんでください。本大会を通じて、皆さまの可能性が広がることを期待しています。

安川電機株式会社

英語(English)

メッセージ一覧に戻る

【ご支援欄】
IPhO2023日本大会は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)からの「次世代人材育成事業」の「国際科学技術コンテスト支援」並びに公益社団法人応用物理学会からの「応用物理学学術・教育奨励基金」によるご支援を頂いています。
IPhO 2023日本大会にご理解とご支援を頂いている団体・個人の方は、次のとおりです。
<寄付順・敬称略> 2023年4月末 現在

【団体正会員】


【団体(法人) 寄付】

【個人 寄付】

PAGE TOP